こんにちは(^▽^)

先日9月1日に音楽レクレーションを行いました☺♪

職員が弾く美しいピアノ伴奏に合わせ、

皆さんで歌を歌い、いっしょに手足を動かしながら

楽しい時間を過ごしました(#^^#)

 

そして、最後には『あすなろ』の歌を。

この『あすなろ』の歌の意味を詳しく調べたところ、、

♪あすなろ あすなろ 明日はなろう

・・・

♪大きな ひのきに 明日はなろう

ひのきに似ているけどひのきではないあすなろの木。

ひのきになりたいけどひのきになれないと言われるあすなろの木。

ふもとの村から見えるような大きなひのきになりたい。

 

立身出世の願いを意味しているといえるでしょう。

 

そして、この『あすなろ』の歌は、4番まであるそうで、

その4番の歌詞がこちら。

 

♪ あすなろ あすなろ 明日はなろう

雨にも 風にも 負けないで

ぐんと 空まで 届くほど

大きな ひのきに 明日はなろう

 

雨にも負けず風にも負けず。

空まで届くような大きなひのきに明日はなろう。

 

1番の歌詞より一回り大きな願いが込められていることがわかりました。

個人的に4番の歌詞が好きです。笑

 

たくさんの人々の幸せを願う、大きな大きなひのきの木。

いかなる境遇であれ、力強く生きる姿。

 

そのひのきのように、なりたい! と、自分自身も思いましたが、

なかなかそういうものにはなれません、、(笑)

しかし、その願いは持ち続けたいと思います(^^ゞ!!

 

みなさんも是非、『あすなろ』の歌を

一度聞いてみてください~(^^♪

 

グループホームあすなろ

 

 

カテゴリー:

関連記事

未分類

クリスマス会

2年ぶりの開催となりました。 入居者様も喜ばれておりました。 &nbs 続きを読む …